Blog

日本が目指すサスティナブル住宅は?

2023/11/15

日本が目指すサスティナブル住宅は?

みなさんこんにちは。

岡山南区・玉野市を中心にアトリエ建築家と建てるデザイン住宅を手掛けている

SKホームの大野です。

今回は私たちが暮らす日本が取り組んでいるサスティナブル住宅についてお話ししたいと思います。

サステナブルとは「持続可能な」という意味をもつ言葉で、

サステナブル住宅とは地球環境に配慮し、次世代まで長く快適に住むために設計された住宅です!

日本全体に環境問題を意識した取り組みが求められるようになってきましたが住宅業界も同じです。

地球にも人にもやさしく安全な自然素材の建材の活用がサステナブルの特徴のひとつです。

無垢の木の床や自然素材のクロスなどがそうです。

自然素材を活用した家であれば、将来家を解体する際にも自然に還すことが可能なため、無駄な廃材が出ることはありません。

また住宅におけるサステナブルとは、地球温暖化の原因になるエネルギーの消費を極力減らすため、自然エネルギーを活かした「ゼロエネルギー住宅・ZEH住宅」などがあげられます。

ゼロエネルギー住宅・ZEH住宅は太陽光発電で創り出すエネルギー量が住宅で使うエネルギー量を上回ることで、ひとつの住宅の年間のエネルギー消費量をゼロ以下 にする住まいのことです。

自然エネルギーを活用した省エネ・創エネの設備の導入がおすすめです。

エネルギーを作り出す太陽光発電、エネルギーをためる蓄電器、使うエネルギー少なくする暖房器具などコストが気になると思いますが、もしもの非常時の際の電力が使えたり、年間の光熱費など大幅に削減できるなど導入するメリットも大きいと思います。

また太陽光発電は、発電時に二酸化炭素などの温室効果ガスを発生させることがないため、省エネ以外の観点でも、環境に配慮したエネルギーといえます。

こういったCO2を出さない住宅こそサスティナブル住宅の特徴です。

またSKホームはHEMSで

家庭内で使用している電気の使用量や稼働状況を把握して、電力使用を最適化する仕組みを取り入れています。

HEMSは太陽光発電による発電状況や、電力の使用状況を把握し、リアルタイムで「見える化」してくれます。

そのうえで余分な電力を売電したり、電気の使用状況によって蓄電システムに貯めた電力を利用したりと、エネルギーの流れを制御します。

このようにサスティナブル住宅とは大切に作った家を何世代にも渡って大事に受け継ぐと考えると、とても素晴らしい家づくりといえますよね。

SKホームは環境に優しく安心安全に暮らせるお家づくりを目指しています。

省エネ住宅や環境に優しい住宅づくりのご相談はこちら

*SKホームのInstagram随時更新中!

*SKホームのイベントはこちら

*SKホームの施工事例はこちら

*後悔しないための賢い家づくり勉強会はこちら

*家づくりに関する相談はこちら

«

Other Blog

建築士と建てる!家づくりセミナー

2024/3/29

玉野市癒しのスポット♡

2024/3/5

吹き抜け住宅のメリットとは?デメリットとは?

2024/2/29

玉野市に暮らす魅力がいっぱい✨

2024/2/27

いちごの山🍓奥山いちご農園Plate

2024/2/26

最新の住宅は花粉を感じない??

2024/2/22

Event

イベント

SKホームではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

このイベントは終了しました。

見学会: 長く明るい平屋住宅の完成見学会㏌総社市

Days

12月16日(土)17日(日)

AM10:00~PM16:00

Place

岡山県総社市岡谷地区
※詳しい住所はご予約後にお知らせいたします。

Reserve

完全予約制・各回6組様限定

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。心配事の解消をお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

House Seminar

建築士と建てる家づくりセミナー

契約前にちょっとした知識を身につけておくだけで何百万円の差が生まれることもあります。人生の一大イベントの家づくりで後悔しないために、家づくりに必要な知識を得ていただけます。参加費無料。