Blog

明るい住宅で失敗しない窓の選び方

2023/9/8

明るい住宅で失敗しない窓の選び方

みなさんこんにちは。

岡山南区・玉野市を中心にアトリエ建築家と建てるデザイン住宅を手掛けている

SKホームの大野です。

今日は皆さんが住宅を建てる時に必ず話題になる窓のお話しをします!

みなさんはどんなお家に住みたいと思いますか?

誰しもが大きく明るいお家に住みたいと思っていると思います✨

大きい窓から中庭やウッドデッキでバーベキューなど憧れますよね。

そんな住宅の大切な窓ですが1つ間違うと住みづらい原因になってしまう可能性があります。

その1つが窓の性能です。

住宅の窓は性能が低い順に「アルミサッシ」「アルミ樹脂複合サッシ」「樹脂サッシ」「木製サッシ」という種類があります。

「アルミサッシ」「アルミ樹脂複合サッシ」は文字通りアルミの金属サッシが使われています。

アルミ金属は熱伝導率はとても良い物質なので外の温度を金属サッシから室内に伝わってしまいます。

また冬場は部屋の中の暖かい空気の中に含まれた水蒸気が、外気によって冷やされたアルミサッシに触れることで、気体から液体に変わり結露が窓に発生します。

結露した窓を放置しているとカビ・ダニの発生やアレルギーやアトピーの原因に💦

こうした窓の結露や室内の温度を守るためにも樹脂サッシや木製サッシをおススメします✨

またサッシのガラス部分にも秘密がありトリプルガラス

ガラスの間に断熱性能が高いアルゴンガスを入れたものや真空タイプのガラスと多種多様です。

その中でも知ってもらいたいガラスは「Low-Eガラス」です!

サッシのガラスの中に特殊金属膜を設けた物のことで、金属膜を設けた位置によって断熱性能が高いガラス、遮熱性能が高いガラスというように2種類に分けることができます。

Low-Eガラス太陽の熱や部屋を暖房で暖めた熱を吸収・反射します。

その効果として、夏の暑さを和らげ、冬の暖房効率を高める等、より室内の快適性を高めることが出来ます。

明るく快適な家を建てるなら性能がいい窓を取り入れておきたいですね!

窓の種類だけでも【サッシの種類・ガラスの枚数・ガラス内部のガス・メーカー】などたくさんあり迷ってしまうと思います💦

もし窓リフォームや新築住宅のお困りごとがあればお気軽にSKホームにご相談ください✨

*SKホームのInstagram随時更新中!

*SKホームのイベントはこちら

*SKホームの施工事例はこちら

*後悔しないための賢い家づくり勉強会はこちら

*家づくりに関する相談はこちら

«

Other Blog

建築士と建てる!家づくりセミナー

2024/3/29

玉野市癒しのスポット♡

2024/3/5

吹き抜け住宅のメリットとは?デメリットとは?

2024/2/29

玉野市に暮らす魅力がいっぱい✨

2024/2/27

いちごの山🍓奥山いちご農園Plate

2024/2/26

最新の住宅は花粉を感じない??

2024/2/22

Event

イベント

SKホームではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

このイベントは終了しました。

見学会: 長く明るい平屋住宅の完成見学会㏌総社市

Days

12月16日(土)17日(日)

AM10:00~PM16:00

Place

岡山県総社市岡谷地区
※詳しい住所はご予約後にお知らせいたします。

Reserve

完全予約制・各回6組様限定

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。心配事の解消をお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

House Seminar

建築士と建てる家づくりセミナー

契約前にちょっとした知識を身につけておくだけで何百万円の差が生まれることもあります。人生の一大イベントの家づくりで後悔しないために、家づくりに必要な知識を得ていただけます。参加費無料。