Column

リフォーム、リノベーションしてみようと思った時に知っておくべき7つの基礎知識

2023/9/30

リフォーム、リノベーションしてみようと思った時に知っておくべき7つの基礎知識

リフォームやリノベーションは、住まいの改装方法としてよく知られて人気も高まっています。
住まいの改装には、どのようなメリットがあるのでしょうか?一方で、デメリットや注意点はあるのでしょうか?本記事では、リフォームやリノベーションについて徹底的に解説していきます。

リフォームやリノベーションをする際には、慎重に検討する必要があります。本記事を読むことで、それぞれの改装方法のメリットやデメリット、注意点、そして業者選びのポイントまで押さえられるため、自分に合った改装方法や業者選びができるようになるでしょう。また、今後住まいを改装する予定のある人にとっても、改装についての知識や情報を得ることができます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

目次

1.リフォームとリノベーションの意味と違い
2.リフォーム、リノベーションのメリット
3.リフォーム、リノベーションのデメリット
4.リフォーム、リノベーションの注意点
5.リフォーム、リノベーションの実例
6.リフォーム、リノベーション業者の選び方のポイント
7.今後の住まいの改装に向けたアドバイスやまとめ

1.リフォームとリノベーションの意味と違い

リフォームとリノベーションは、住宅を改装する際に使用される用語です。二つの言葉は似ているようで、実は意味が異なります。

リフォームとは、既存の住宅を修繕や改修することを指します。具体的には、壁の塗り直しや床の張り替え、キッチンやトイレの交換、水回りの改装などが挙げられます。リフォームは、住宅の老朽化や劣化に対応して行われることが多いです。

一方、リノベーションは、既存の住宅を新たなデザインや機能性を持つ住宅に変えることを指します。具体的には、間取りの変更やバリアフリー化、外観の変更などが挙げられます。リノベーションは、建物自体は古くなっていなくても、住宅のデザインや機能性に不満がある場合に行われることが多いです。

つまり、リフォームは修繕や改修に重点を置いた改装で、リノベーションは新たな住宅への変化を目的とした改装です。リフォームとリノベーションは、目的や施工内容が異なるため、それぞれの場合にあった業者や専門知識が必要となります。

2.リフォーム、リノベーションのメリット

リフォームやリノベーションのメリットとしては、以下のようなものが挙げられます。

①建物の機能性の向上

設備や構造の改修により、生活の利便性や快適性が向上します。

②外観の改善

外壁や屋根、窓などのリフォームにより、建物の外観が美しくなります。

③長期的なコスト削減

設備のエコ化や断熱材の導入などにより、将来的な光熱費の削減が期待できます。

④資産価値の向上

建物の価値が向上することで、不動産価値が上がることが期待できます。

3.リフォーム、リノベーションのデメリット

一方、リフォームやリノベーションには、以下のようなデメリットがあります。

①費用の負担

リフォームやリノベーションには多額の費用がかかります。

②工期の長さ

リフォームやリノベーションには、工期が長くかかることがあります。

③建物の構造上の限界

リフォームやリノベーションで改修できる範囲には限界があり、建物の構造上の問題がある場合は、改修できないことがあります。

4.リフォーム、リノベーションの注意点

リフォームやリノベーションには、注意しなければならない点があります。以下では、注意点について詳しく説明します。

①予算の把握

リフォームやリノベーションは、多くの場合、かなりの費用が必要となります。そのため、事前に予算を把握しておくことが重要です。予算を把握していないまま施工を依頼すると、思わぬ追加費用が発生したり、本来やりたかった工事ができなくなる可能性があります。事前に費用の見積もりを取り、予算内での施工を心がけましょう。

② 許可申請の必要性

一部の工事には、許可申請が必要な場合があります。例えば、外壁の色を変える場合や、建物の構造を変える場合などです。許可を取らずに工事を行うと、罰金や撤去命令などの法的措置を受ける可能性があります。必要な場合は、事前に許可を申請しておきましょう。

③施工期間の把握

リフォームやリノベーションには、施工期間がかかる場合があります。特に、大規模な改装をする場合には、数か月単位での工期が必要になることもあります。施工期間を把握して、スケジュールの調整をすることが重要です。また、施工中には騒音や振動、臭いなどが発生するため、近隣への配慮も必要です。

5.リフォーム、リノベーションの実例

ここでは、リフォームやリノベーションの実例をいくつか紹介します。

①キッチンのリフォーム

キッチンは、家庭の中でも特に重要な場所のひとつです。古いキッチンは、使い勝手が悪く、見た目もダサくなってしまいます。そこで、キッチンのリフォームを行うことで、新しく清潔感のあるキッチンを作ることができます。リフォームの方法としては、キッチンの間取りを変更する場合もありますが、リフォーム業者と相談しながら慎重に決めることが重要です。

② バスルームのリノベーション

バスルームは、湿気の多い場所であるため、カビや水垢が発生しやすく、清潔感を失ってしまうことがあります。また、古いバスルームの設備はエネルギー効率が悪く、水道代や光熱費が高くなってしまいます。そこで、バスルームのリノベーションを行うことで、清潔感のある新しいバスルームを作ることができ、同時にエネルギー効率を向上させることもできます。

③リビングルームのリフォーム

リビングルームは、家族が集まる場所であり、リラックスできる空間です。しかし、古いリビングルームは、暗くて狭く、過去のデザインが古くなっていることがあります。そこで、リビングルームのリフォームを行うことで、明るく広々とした空間を作ることができます。リフォームの方法としては、壁を取り払ってリビングダイニングキッチンを一体化する方法もあります。

6.リフォーム、リノベーション業者の選び方のポイント

リフォームやリノベーションの成功には、適切な業者の選択が欠かせません。以下は、業者選びの際に考慮すべきポイントです。

①実績や評判

業者の実績や評判は、その信頼性や技術力を判断する重要な指標です。実際に施工した実例や口コミ、評価などを確認しましょう。また、施工する前に現地調査を行い、提案内容や施工方法を細かく確認することも重要です。

② 料金や見積もり

リフォームやリノベーションには、資金面での負担が大きくなる場合があります。業者の料金や見積もりは、予算内で施工を行うためにも重要です。複数の業者から見積もりを取り、比較検討することをおすすめします。

③証やアフターサポート

施工後のアフターサポートや保証内容は、リフォームやリノベーションをする際にも重要なポイントです。施工に対する保証期間や修理対応の内容などを確認し、安心して施工を行える業者を選びましょう。

④事前のコミュニケーション

リフォームやリノベーションの施工は、時間や工程がかかるため、業者とのコミュニケーションが大切です。事前に提案内容や施工工程、納期などを細かく確認し、意思疎通を図ることで、トラブルを防ぎ、スムーズな施工を行うことができます。

7.今後の住まいの改装に向けたアドバイスやまとめ

本記事では、リフォームやリノベーションについての基本的な知識や、それらを行う際に気を付けるべき点、おすすめの業者の選び方、実例などを紹介しました。リフォームやリノベーションは、住まいを快適にするだけでなく、将来的な資産価値の向上にもつながることがあります。しかし、その逆に失敗してしまうと、費用や手間がかかるだけでなく、後悔することにもなりかねません。そのため、リフォームやリノベーションを行う際には、以下の点に留意して慎重に検討しましょう。

1. 目的や予算を明確にすること
2. 業者の選定に時間をかけること
3. 施工前の打ち合わせを重視すること
4. 施工中の管理やチェックを怠らないこと
5. 余裕を持ったスケジュールを立てること

また、リフォームやリノベーションを行う際には、いくつかのおすすめの業者があります。しかし、その中でも自分に合った業者を選ぶことが重要です。

最後に、今後の住まいの改装に向けては、計画的に費用を貯めたり、改装の必要性や目的を明確にすることが大切です。そして、リフォームやリノベーションを行う際には、本記事を参考にして、慎重に検討してみてください。



◆SKホームのイベント情報はこちら

◆SKホームの施工事例はこちら

◆家づくりで後悔をしたくない方必見!家づくりセミナーに関する情報はこちら

◆個別相談をご希望の方はこちら

◆リフォームをお考えの方はこちら

Event

イベント

SKホームではこれから家を建てようとしている人、
リフォームしようとしている人に向けて様々なイベントを行っています。

イベント情報一覧

このイベントは終了しました。

見学会: 長く明るい平屋住宅の完成見学会㏌総社市

Days

12月16日(土)17日(日)

AM10:00~PM16:00

Place

岡山県総社市岡谷地区
※詳しい住所はご予約後にお知らせいたします。

Reserve

完全予約制・各回6組様限定

Free Meeting

無料相談会開催中

家づくりのプロが家づくりのさまざまな不安や疑問に豊富な資料を用いて丁寧にお答えします。心配事の解消をお手伝いいたします。お気軽にご相談ください。

House Seminar

建築士と建てる家づくりセミナー

契約前にちょっとした知識を身につけておくだけで何百万円の差が生まれることもあります。人生の一大イベントの家づくりで後悔しないために、家づくりに必要な知識を得ていただけます。参加費無料。